MENU

一般社団法人福井県交通安全協会

MAIL

表彰事業・交通事故相談・その他

表彰事業・交通事故相談・その他

より安心、安全な運転のために

福井県交通安全協会は、運転者講習会や、交通安全県民運動などの他にも
運転する方が、より安全に正しく運転ができるように
様々な活動を行っています。

運転者表彰制度

福井県交通安全協会では、運転経歴の期間に応じて、無事故、無違反で⼀定期間を経過し、かつ、交通安全協会等が⾏う交通安全講習等を受けた⽅は、優秀・優良運転者として表彰を受けることができます。
該当する⽅は、⾃動⾞安全運転センターが発⾏する「無事故・無違反証明書」と「交通安全講習会等の受講を証明する書類」を添えて、各地区の交通安全協会に申請書を提出してください。

表

※優秀・優良運転者表彰の申請は、自己申告制となっています。詳細、手続きなどは各地区の交通安全協会(警察署内)にお問い合わせください。

優秀・優良運転者表彰申請の受付期間

■5年・10年以上は毎月の平日

優良運転者賞(5年以上)・優秀運転者賞(10年以上)は、毎月の土・日・祝祭日を除く平日に各地区の交通安全協会で受け付けています。

■15年・20年・25年・30年・40年以上は、5月と6月の平日

優良運転者銅賞(15年以上)・優良運転者銀賞(20年以上)・優良運転者金賞(25年以上)・優秀運転者銀賞(30年以上)・優秀運転者金賞(40年以上)は5月・6月の土・日・祝祭日を除く平日に各地区の交通安全協会で受け付けています。

交通事故相談

交通安全協会では、県事務局等において交通事故被害者等からの相談に応じ、必要な助⾔指導を⾏っています。

交通安全関連イベントの助成・後援・協賛

協会では、交通安全に関する様々なイベントの後押しをしています。

交通安全母親活動推進事業(助成)

交通安全ひよこ手帳キャンペーン(後援)

シルバー交通安全キャンペーン(後援)

広報機関紙「交通安全ふくい」の発行

年3回、広報機関紙の「交通安全ふくい」を発行しています。
関係機関・団体、事業所ならびに一般家庭に配布又は回覧し、交通事故防止についての広報啓発を実施しています。

交通安全ふくい

ハンドルキーパー運動について

ハンドルキーパー運動とは?

自動車で仲間と飲食店などへ行く場合に、お酒を飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、その人が仲間を自宅まで送り届ける運動です。

ドライバーの皆様へ

飲酒運転を追放するため、ハンドルキーパー運動に積極的に参加、ご協力を お願いします。

酒類を提供するお店の方へ

「ハンドルキーパー」運動の趣旨をご理解いただきご協力ください。

  • 1.お客様が、お車で来店されたかどうかご確認ください。
  • 2.その時に、どなたかお車を運転するのか(ハンドルキーパー)をご確認ください。
  • 3.お車を運転する方(ハンドルキーパー)には、アルコール類を提供しないでください。
  • 4.お車を運転する方(ハンドルキーパー)には、目印となるものをお渡しするか、目印となるものを席においてください。
  • 5.お客様が運転代行等を依頼して帰られる時は、その確認ができるまでお車のキーを お預かりください。

Page TOP